So-net無料ブログ作成

(続々)saltlee [おすすめアーティスト]

これまで当ブログでも二度ほどご紹介している福岡のガールズ・ユニット、saltlee(ソルトリー)が明日16日(火)に再び東京にやってきます。最近はBGでもANADOES白☆星と立て続けに福岡出身のアーティストを取材してまして、もともと注目の土地ではあるのですが、ここ最近は特に大注目なんですよ。そんな福岡の秘密兵器な彼女たち。何度も言うようですが、凸凹だけど妙に気持ち良い不思議なビートが持ち味です。「あふりらんぽはちょっと刺激が強い」なんて思っている方には是非聴いていただきたいです。新曲も続々とできているそうなので、前回の東京ライブに足を運んでいただいた方もお楽しみに。(T)

5月16日(火)渋谷O-nest
開場18:30/開演19:00  前売¥2,000/当日¥2,300(ドリンク別)
出演:エレキテル / saltlee(from福岡) / mig / THE SAMESAME BUTDIFFERENTS / REI MASTROGIOVANNI

saltlee オフィシャルサイト
http://saltlee.zone.ne.jp/

過去の紹介記事はこちら  


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

3ライブ [編集こぼれ話]

土曜はタイミングよく福岡の各所で勧められたapple fish Mondayが下北沢CLUB Queでライブをやるということで早速見に行ってきました。音楽も見た目も飛び切りキャッチーで、否応なく楽しい気分にさせてくれる素敵なバンド。ほとんどが初めてのお客さんなのに、とてもアウェーとは思えない空気でした。バンド自体もあんまり九州の匂いはしなかったな。東京向きかも?
その後は4月5日に久々の新作『シャララ』をリリースしたWhat's Love?のレコ発ライブを見に渋谷Lushへ移動。7人編成のWhat's Love?を見るのは初めてだったので、もっと見たかったのですが、押しちゃってたのと、次のライブに行かねばならず、残念ながら2曲しか見れませんでした。会場自体がすっごいいい雰囲気になってただけに本当に残念。このリベンジはできるだけ近いうちにしたいなぁ。
そして本日3本目のライブを見に新高円寺のCLUB LINERへ。個人的に大大大スキなbrokenspaceのアルバム『brokenspace』レコ発初日。30分くらい遅刻したと思ったけど、ちょうどドアを開けたと同時に運良くメンバーも入場。Vo&GtのイワハラさんがGALLOWでも活躍しているのでご存知の方も多いとは思いますが、もうね、美しいんですよ。メロディとか世界観とか一音一音が。音がクリアとかそういう意味じゃなくて、なんかキラキラしてるんですよね。心が洗われるような、素敵な世界へ連れてってもらえました。
それにしても一晩で3ライブはやっぱり無茶ですね。タイムテーブル的にはイケると思ったんですけど……。一日で3ライブとかならまだしも、一晩でっていうのはもうやめようと思います。と言いつつ今日はこれからYellow Cherrytrademarkを見に行ってきまーす。(T)


What's Love?『シャララ』
Duck Soup Productions
DSP-029 ¥1,890(税込)


brokenspace『brokenspace』
Thistime Records
TTR-106CD \2,300(税込)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

福岡 [編集こぼれ話]

BGS創刊から早1ヵ月半、ようやく福岡に行ってまいりました。木曜朝に京浜東北線が止まった関係で飛行機にも乗り遅れ、前途多難な旅でしたが、基本的にどこもかしこも歓迎していただいて本当に嬉しかったです。福岡のみなさん、ありがとうございました。
やっぱり電話で聞いたり、ネットで調べたりなんかよりも、現地での情報は何百倍もリアルですね(当たり前か)。CD屋はどこもANAがプッシュされてたり、関係者が口をそろえてapple fish Mondayがイイって言ってたり。すぐに誌面が変わるっていうのは難しいですけど、確実にいろんな可能性は拡げられたと思います。今後のBGSにご期待下さい。
1泊2日で20人以上の方にお会いするというなかなか無茶なスケジュールでしたが、本当に充実した旅でした。歩きすぎで足が痛いのとしゃべりすぎで喉が痛いです。残念ながら街を満喫することはできませんでしたが、さがりもラーソーメンもとんこつラーメンも食べれたのでとりあえず満足です。あと、帰りの飛行機の直前に30分ほど時間が空いたので中州の街を見物してきました。歌舞伎町そっくり。(T)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

BGS創刊!!! [編集こぼれ話]

ご報告が遅くなってしまいましたが、4月よりBG MAGAZINE九州/沖縄版『BGS』(SはSouthの意です)が創刊しました!!記念すべき創刊号の表紙を飾ってくれたのは、宮崎を拠点に活動するGENERAL HEAD MOUNTAIN。私は取材担当ではなかったのですが、やっぱり地元九州のアーティストだけあって、創刊号にもかかわらず反響が多々ありまして、非常に嬉しかったです。ありがとうございます!!これからも九州/沖縄の情報を中心とした、地域密着の雑誌作りができればと思っておりますので、みなさま、末永くご支持いただければ幸いです。

そして、5月1日には早くも第2号が発刊されます!今回の表紙は両面共に沖縄のアーティスト。5月24日にニュー・シングル『Journey』をリリースするSoul Campと、4月28日にコラボレーション・アルバム『音アシャギ』をリリースするDUTY FREE SHOPP.×カクマクシャカが登場!

Soul Campは、母親への思いを綴ったデビュー作にして名作『BIG MAMA』がロング・ヒットとなったので、ご存知の方も多いことでしょう。このたび発売される(といってもまだ1ヶ月先ですが……)『Journey』もこれに負けず劣らずな大名作!むしろ個人的には、今現在2006年No.1ヒット!!! なにかの壁にぶつかった時、ポンと背中を押してくれるようなこの曲は、怒涛の入稿作業で何度も凹みかけた私を幾度となく救ってくれました。たぶん入稿中100回は聴いたと思います。こんなに力をもらえるなんて「音楽ってすげー!」って本気で思った今日この頃。2MCにDJ、プログラマーという編成からHIP HOPアーティストとして見られがちですが、ぜひ弾き語りでも聴いてみたい、そんな素晴らしい楽曲になってます。

そして、もう一方の表紙、DUTY FREE SHOPP.×カクマクシャカは、実は両者ともBGと非常に縁の深いアーティスト。DUTY FREE SHOPP.こと知花竜海さんは、2004年8月にリリースされたBG MAGAZINEコンピレーション『Local Hero ~BG“CD”MAGAZINE Vol.1』にも収録されているのです。しかも、4/15に発行したBG MAGAZINEエリアニュースのコーナーでは、執筆者としても登場してもらってます。これがまた表紙が決まるだいぶ前(1月)から4月号で執筆してもらうことが決まっていたのだから本当にビックリ!ホント、奇遇としか言い様がないです。そしてカクマクシャカこと安村磨作紀さんも、エリアニュースで既に3回も執筆してもらっていて、個人的にはアーティストというよりレーベル(覚醒RECORDS)主宰者としての付き合いをしていたのでこれまたビックリ!もう最初に書いてもらったのなんていつだったか覚えてないくらいです(笑)。そんな2人への取材だったので、インタビューもメチャクチャ濃い内容になっております。超満足。そしてリリースを目前に控えた『音アシャギ』は、2人だけのコラボではなくて、沖縄中から総勢40名ものゲストが参加した、まさに彼らの世代の沖縄が象徴された作品。これまでの沖縄音楽の常識を覆すような試みが満載!特に三線とフルートのコラボレーションなんて本当にビックリしました。

その他にも、Dr.TOSH?氏の連載に加えて、福岡出身田渕ひさ子氏(bloodthirsty butchers / toddle)の連載「短気は損気」、熊本出身ポチョムキン氏(餓鬼レンジャー)の連載(こちらは間に合わず告知のみですが写真は笑えます)もスタート!まだまだ未熟な面も多々あるかと思いますが、ヒジョーにいい感じになってきてます。レコード店やライブハウスを中心に、一部のカラオケボックス、洋服屋、飲食店などに並んでおりますので、九州/沖縄地区にお住まいのみなさま、ゼヒゼヒお手に取ってお確かめ下さい。設置希望の方もお気軽にお問い合わせを!(T)

BGS創刊号表紙


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

山田ブログ [編集こぼれ話]

4月のBGEastでは、女性アーティスト撮り下ろしコーナー「Just the way you are...」で、ブログ「ちえこです!ブログです!山田です!」(通称:山田ブログ)が話題沸騰中の河辺千恵子ちゃんを取材させていただきました。
4月26日に発売されるニューシングル『桜キッス』は、とにかく元気で、キャッチーで、ポジティブ。山田ブログで見ることができる人柄がそのまんま歌でも表現されています。BGでいつも紹介している感じのアーティストとはちょっと違うけど、彼女の場合キャラクターと歌が完璧にマッチしていて、何度も口ずさんじゃうくらいポップなところがとっても素敵。カラオケ行ったら歌えますよ……いや、言い過ぎました。さすがに恥ずかしいです。女の子はぜひ歌ってね。
ちなみに取材中もずっとあんなテンションでたくさん笑わせていただきました。それにしても青いボーダーの服が似合っててめちゃくちゃカワイかったなぁ。取材時のテンションがいつもより5割増しだったのはお許し下さい。記念に無理言って山田ブログでも紹介してもらいました。こちら!


河辺千恵子 オフィシャルサイト
http://kawabechieco.com/

「ちえこです!ブログです!山田です!」
http://blog.goo.ne.jp/chiecokawabe/

(T)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。