So-net無料ブログ作成
検索選択

BG MAGAZINE Vol.32 [編集こぼれ話]

一回間が空いてしまうと書くのが嫌になるというものです……すいません。遅くなってしまいましたが、6/15に発行したBG MAGAZINE Vol.32はもうご覧いただけましたでしょうか?今回はいつも以上に充実した誌面内容になっていると思います。

まずは表紙のランクヘッド写真のほうもインパクト抜群ですが、インタビュー内容もかな~り濃いものになっていると思います。昨年取材させていただいた時も、かなり深い話をしたので、今回はどうなるんだろう?と思って取材に臨んだのですが、今回もかなり本音で語ってくれました。本音過ぎて使えなかった部分もたくさんありました……。でも、この1年のランクヘッドがどういう状態にあったのか、包み隠さず伝わる内容になったと思います。ぜひご覧下さい!

そして、表紙を開いてすぐに出てくるTHE MODSのトリビュート・アルバム『THE MODS TRIBUTE SO WHAT!! Vol.2』の特集も、ものすごい濃い内容となりました。思えば、BG MAGAZINE創刊号の表紙はTHE MODSでした。そんなところから話はスタートします。創刊号のデータを引っ張り出して、掲載させていただきました。こいつはかなりレアです。一度こういうのやってみたかったんですよね(笑)。そして、中面で特集した岩田美生(The STRUMMERS)さんと火野喧児(日本脳炎)さんの対談がすごい!もうね、私がしゃべる余地がなかったですから(笑)。こういう熱い気持ちを持った人たちが参加したトリビュートって最高です。トリビュートってどうなの?って思ってる人もいるかもしれませんが、CDぜひ聴いて下さい。ほんっっっとに最高の仕上がりです。それと、参加バンドも最高でしたが、THE MODSの素晴らしさも改めて味わうことができました。今度ベスト盤買おうかな。

本当に今号は企画ものが満載で、新宿LOFT30周年記念対談もおもしろい内容です。ちょっとマニアックな部分もあるかもしれませんが、いやーLOFTって本当に奥が深い。5タイトル同時リリースされたCD『ROCK is LOFT~SHINJUKU LOFT 30th Anniversary~』もぜひお聞き下さい。全150曲でROCKの歴史がギュ~ッと凝縮されてます。いや、むしろ150曲でも足りないくらい。まだまだ勉強が足りないなと思いました。……それとATSUSHI(ニューロティカ)さんおもしろすぎです。ほとんど独壇場でした(笑)。でも最後にはグッと来る話で締めてくれるところがまた素晴らしい。またこういった取材の際にはぜひご協力お願いします!

そしてもうひとつの企画ものが、西新宿の秘境、KIMICA RECORDSからリリースされたコンピレーション『KIMICA GOLDEN PACKAGE』の特集。PANIC SMILEの吉田さんにご協力いただいたのですが、取材そっちのけで興味深いお話をたくさんお聞きすることができました。もう個人的には受講料払ってもいいくらい。CDのほうも、J-POPしか聴いたことない人が聴いたらショック死するくらい強烈です。さすがは西新宿の秘境、KIMICA RECORDS。売れ筋とか関係ないです。やることが違います。今週土曜(7/1)には、新宿MARZ & Marbleでレコ発イベントも開催されますので、こちらもぜひ!!

冒頭に「一回間が空いてしまうと書くのが嫌になるというものです」と書きましたが、雑誌のことになると筆が(キーボードが)止まらないものです(笑)。それでは、今日のところはこの辺で。(T)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。